MP3 SHOPPING

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

国のない男へのオマージュ

0
    国のない男
    国のない男
    カート・ヴォネガット,金原 瑞人


    これは、レコードとは関係ない日記です。



    TVを見ていたら家ダニ退治にとっても便利なグッズを特集していた。 一体、日本人は何をしているのだろう・・・余裕だな(笑)



    「エコ製品に関して、個人的に関心を示す人々が7割を超える一方で、 企業はエコ製品導入検討については半数以下」だそうだ。新製品を繰り出すために汗水垂らして働く事を尊敬するように教育したのは何処のどいつだ!?



    「アタシだよっ」・・・ぴしっ



    きっとカート・ヴォネガットが言い遺したとおり、 政治・経済・企業のヨイヨイたちは地球を救う気は全くない 洞爺湖サミットに興味と期待を持っている人たちはお人好し過ぎるかも知れない。所詮、ヨイヨイどものホームルームで決まるのは学芸会の出し物くらいだろう。



    平和主義者こそ怒らなくてはいけないという矛盾に満ちた時代に生まれたことは実に忌々しいが、人類を創ったのは「神」か「悪魔」かという謎が解ける瞬間に立ち会えそうなのはラッキーだった !



    怒れるモンスター・ペアレントたちは、ある意味日本で絶滅してしまいそうなロッケンローラーに近いが、怒る相手を間違えている事が致命的だ ・・・。実際に自分の子孫を殺そうとしているのは、ブッシュやチェイニーやアラブの石油王たちだ。このヨイヨイどもを権力の頂点とする社会での価値基準に敬意を払うのは、逆立ちして鼻からスパゲティを食べるよりも難しい /(.^.)\



    そういえば最近知ったが、人間のルーツは「ナメクジウオ」だそうだ。 これは、大好きな「科学」が証明した事実。 久しぶりに大笑いした。な・る・ほ・ど!



    早速ヴォネガットは「晩年、アインシュタインとマーク・トゥエインは、人類を見限った」と書き遺して死んでしまった。


    しかし、扉ページにはこう書かれている。



    善が悪に勝てないこともない。

    ただ、そのためには天使が

    マフィアなみに組織化される必要がある。



    カート・ヴォネガット「国のない男」税抜1600円。西友でエコバックを使うと2円引き。食品売り場と生活雑貨で毎日4円貯金すれば約一年後には購入出来ます。


    僕は借りたのでタダでした 。ありがとうございました。


    コメント
    エコ製品と言えば・・・善良な凡人には理解不能なほどに細分化したごみの分別収集をしておきながら、古紙の資源は「高く売れるから」と大陸の大国に輸出してしまう。国内の再生紙は値上がり。誰がもうけているんだ??製紙業界の偽装はひどいものだったが、お国のリサイクル行政だっていい勝負だと思っています。
    あんなに失望感を撒き散らかす結果しか出せないサミットならやる意味ない? いや、多くの国民が本気で絶望したのだったら、そこから何か新しい1歩が生まれる可能性もあるのだが、もうマスコミも国民もサミットのことなど忘れかけている・・・。
    ナメクジウオに笑われる状態なのかも。
    Sonoreさん

    コメントありがとうございます!
    本当にそうですね。
    今の日本人はなんでもブームみたいに忘れてしまいがちだと思います。音楽業界が壊滅的なのも、ブーム(消費文化)を推奨してきたツケのような気がしてなりません。

    サミット然り、凶悪犯罪然り、人為的ミスの事故然り、
    教訓を生かせない=進歩のない国と国民。

    エコも単なる「ビジネスチャンス」としか捉えていない、欲深い人間が多いのにはまったくウンザリします。
    本気で絶望している(危機感のある)国民は少ないと思います。まだ、平気で下らないものを生産し、売りつけようと、日夜迷惑な努力を続けています。

    ネmクジウオから退化したのが、徹底的に退化したのが人間なのかもしれません(?)
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック